HOME>コラム>しみやしわで悩んでない?40代からエイジングケアを始めよう

しみやしわで悩んでない?40代からエイジングケアを始めよう

スキンケア

肌にしみやしわが目立ってくる原因とは

肌の老化現象の代表的なものであるしみとしわ。40歳を過ぎて急に目立つようになったと感じている方も多いのではないでしょうか。しみは過剰なメラニンが肌の中に蓄積されたもので、本来は新陳代謝に伴って垢として剥がれ落ちるところ、加齢による代謝の遅れで排出されないためにできてしまうものです。一方しわは、肌のハリを支えるコラーゲンやエラスチンが年齢とともに減少してきたために起こります。こうしたことを防ぐためには、不足しがちな成分を補いたっぷりと潤いを与えて肌細胞の新陳代謝を整える必要があります。エイジングケア化粧品はこのような肌の状態を見つめて開発されたもので、大人の肌に必要な成分を含んでおり効果的なエイジングケアができるものです。

ウーマン

お肌の老化は待ってくれない!化粧品を使って早めにケアを。

放っておくと進んでいく一方の肌老化。忙しい毎日にかまけていたら、ある日鏡の中に以前とは違う自分の顔を見つけて愕然とし、慌ててエイジングケアを始めるという人も少なくないかもしれません。ですが実は、早く始めるほど効果が期待できるのがエイジングケアです。スキンケアというのは毎日の積み重ねですから、何もしなかった人と早くから始めた人とでは10年後に大きな差がついてしまいます。肌の老化はどうして起こるのか、それを防ぐにはどんな成分が有効なのかなど早いうちから知っておき、適切なケアをすることは若々しい肌を長くキープすることにつながります。まだそれほど肌の衰えは気にならないという人でも、予防的なケアを始めればやがてその差ははっきりとした形で現れるでしょう。